大親友からあたしよりも一足先に結婚式を挙げると聞かされた時

絶対全部が調子よく婚儀できるのではなくて打ち勝って得た収穫であると覚えておきましょう。仲良しの友人のハッピーな姿に出くわした時、素直になれなかっていた自分自身を自省し顧み誠心誠意誠実に祝福できる自分自身であってください。友というものはとっても心中の絆が頑丈と印象を受けます。最終的には何かが起こった時に打ち明けるのは親よりも友です。今からが仲の良い友達として本領を発揮する場となることでしょう。彼女の果報へ向かう支援をしてあげられるのも貴方だけです。祝儀の準備はとっても難しい事なのでアドバイスを求められること等があると思われます。ですが、これらは貴方自身の将来の予習になるのではないでしょうか。あなた自身が夫婦になる場合の状況を思い浮かべ仲の良い女友達に様々な勉強をする機会をいただいているのだと想像したら相当に気が楽になると思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です